2010年05月27日

パーマネント野ばら

パーマネント野バラ
パーマネント野ばら オリジナルサウンドトラック と チケット
画像をクリックすると拡大します


映画「パーマネント野ばら」を観てきました。
この映画のサウンドトラックのマスタリングをさせていただいたご縁でチケットをいただいたのがきっかけです。
サントラのマスタリングは結構多いのですが、こうしてチケットをいただいたのは初めての事です。(うれしいです)

で、映画はと言うと、これが良かったのです。
本音を言うとあまり期待していなかったのですが、間違ってました。
じっくり、じんわりと押し寄せてくる感じとでもいいますか、最後こうなるとは・・・。
不覚にも映画館で久々に涙してしまいました。
観終わってからしばらくは映画の余韻が残っていて、ついつい主人公の切ない気持ちを考えてしまったりして、仕事モードに切り替えるのに苦労しました。
日本映画を映画館で観るのは久しぶりですが、日本映画もいいもんです。

ちなみに私がマスタリングさせていただいたサウンドトラックですが、映画館のみでの発売でCDショップなどでは手に入りません。
映画を観てサントラ買おうかなと思ったら、その場で買って下さいませ。

「パーマネント野ばら」公式サイト


追記
アマゾンでこのサントラ買えるみたいです。
パーマネント野ばら
posted by ueda at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月18日

徹夜

久しぶりに貫徹しました。
終電を逃すとかってことはままあるんですが、朝までというのは滅多にないことです。
まぁ今回はマスタリングスタートが22時だったから、朝までというのは当然かな。
それにしてもたまにの徹夜は辛いです。
でも仕事帰りの朝日はなんだかとってもさわやかでした。
posted by ueda at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月30日

喜怒哀楽

今週のマスタリングは事前確認作業含めて全5日間。
1日1枚ペースで4枚組、50曲のマスタリングでした。
アーティストは岡平健治さん。
素材は1/2インチアナログテープ、DAT、そしてデータ。
時期もかなり異なるし、エンジニアもそれぞれ違うしで、最初はどうなることかと思いましたが、無事終了しました。

no-title

驚いたのは岡平さんの『決断力』。
迷わないで、スパッっと決断していくのです。
マスタリングの仕事をするようになってから随分と日が経ちましたが、未だに迷ってばかりの私です。
この『決断力』、是非見習いたいです。

岡平健治さんのアルバム「岡平健治 宇留斗羅アルバム1991→2010「喜」「怒」「哀」「楽」」は3月24日発売です。


健治日記
岡平健治 オフィシャルサイト
posted by ueda at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月16日

2009年05月20日

プカプカ

1989年8月、池尻にあるキーストーンスタジオにアシスタント見習いとして通い始めて間もないころ、訳もわからずに右往左往していたころに、先輩エンジニアにカセットコピーを頼まれました。
当時キティレコードから発売予定のCDで、昔のフォークレーベルをCD化したものでした。
たくさんのタイトルすべてをそれぞれマスターテープからカセットにコピーしなくてはいけなくて、1日仕事となりました。
そのコピー作業の中で、ずーっと頭の中に残っていたあるフレーズがあります。

わたし タバコ やめないわ
プカプーカ プーカ プカプカ

このフレーズ、頭の何処かに収納されていて、何かの瞬間に思い出すのです。

そして約20年が経ち、私の手元に古いテープがたくさん届きました。
その中にあのフレーズがありました。

わたし タバコ やめないわ
プカプーカ プーカ プカプカ

リマスタリングの仕事です。
静かに静かに感動しながらお仕事させていただきました。

ちなみにアーティストは「ザ・ディランU」、アルバム「きのうの思い出に別れを告げるんだ」に入っている「プカプカ(みなみの不演不唱)」という曲です。
posted by ueda at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月07日

取材

今日の午前中、取材を受けました。
上手く話せたのか、変な事言ってないか、とても不安です。
緊張すると、普段思っている事の半分くらいしか話せなくなるのは何でなんだろう。

この取材の詳細はまた後日ということで。
posted by ueda at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月12日

遅ればせながら

遅ればせながら、あけましておめでとうございます
今年も、マスタリング、頑張らせていただきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

今年は是非チャレンジしたいことがあります。
マスタリングとは一切関係ありませんが、運転免許を取りたいなと。

実は数年前に初めて一人旅をしまして、その楽しさに目覚めました。
免許があればさらにその楽しさが倍増するだろうなぁ、という単純な理由と、ここのところ両親の体調がイマイチなので何かあった時のために免許くらい持っていたほうが良いだろうなというのもあります。
でもとりあえずはあの忌まわしきスギ花粉の時期が過ぎてからにしようとも思っています。
それまでに気が変わらなければ良いのですが。
気が変わらなかったとして、そんな時間が取れるのかという問題もありますが。

こんな私ですが、私とエフとワンダーステーションを、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
posted by ueda at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月30日

未熟者です

明日で2008年が終わってしまうなんて、ウソみたいです。
12月に入ってから何やらバタバタしているうちに今日になってしまいました。
クリスマスはどこにいっちゃったんだ?っていう感じです。
「良いお年を!」って言いながら、変な違和感(時期を間違ってしまったような)を感じていましたが、本当に年末、明日は大晦日なんですね。
2008年、いろいろなことがありましたが、私にとってはまだまだ未熟者だと痛感させられる1年でした。
今更ながらマスタリングって難しいです。
そう思えるってことで、少しは成長したのかもしれません。
突っ走っているだけで周りがよく見えていない、そんな時期からは脱出出来たのかな。
まだまだ未熟な私ですが、これからも、来年ももっともっと成長していきたいと思っています。

2009年が皆様にとって良い1年になるように願いをこめて。

上田佳子
posted by ueda at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月31日

trick or treat !!!

というわけで、今日はハロウィーンです。
まったくもってマスタリングとは関係ありませんが、ワンダーステーション2階の受付カウンターがハロウィーンしていたので、デジカメでパチリ。
(写真をクリックすると大きいのが見れます)

ハロウィン1

実は真ん中の箱、今日見学にいらっしゃったform THE MASTERの方からの頂き物のお菓子の箱です。
あまりにぴったりだったで、ハロウィーンの飾りに使わせていただきました。
もちろん、中のお菓子は女子部がおいしくいただきました。

ハロウィン2

あ、カボチャにひびが・・・。
posted by ueda at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月30日

アカリウム

アカリウム。
ルビジウムやセシウムに次ぐマスタークロック、ではありません。
明治神宮では10/31と11/1の2日間、17:30〜20:30まで特別ライトアップをするのです。
それが、明治神宮御社殿復興50年記念「アカリウム」

明治神宮1.JPG

実は昨日たまたま招待券をいただいたので、特別内覧会に行ってきました。
10/31と11/1当日よりも規模は小さいのですが、それでも幻想的なライトアップにすっかり癒されてきました。
空気も澄んでいて、気持ちいいのなんのって。
さすが森林浴の森100選に選ばれるだけのことはあります。
ところがココで一つ失敗してしまいました。
デジカメ、持ってくるの忘れちゃったんです。
ライトアップされている参道は暗くてとても幻想的なのですが、いかんせん携帯のカメラでは暗すぎて写りません。
なので写真は入り口の明るい照明の提灯のみです。

幻想的な参道をゆっくり歩き、ライトアップされた鳥居をくぐり、お参りをしてきました。
神社にお参りをする時は、おみくじを引くのが欠かせません。(私の場合ですが)
そこでおみくじを引きました。
大吉か、小吉か、もしかして凶だったりして・・・なんて思いながらおみくじを開いてみると・・・

とき遅きたがひはあれどつらぬかぬことなきものは誠なりけり

だ、そうです。
裏面に意味が書いてありました。

物事を成し遂げるまでには、人によって早い遅いの違いはありますが、どんな時でも、誠実な心さえあれば、その志を貫き通すことが出来ます。

どうやら明治神宮のおみくじは大吉とかそういうのではないのですね。
神様からのメッセージとして、きちんと受け止めたいと思います。
大事なのは誠実な心なのです。

帰り際に入り口の提灯のライトアップがゆっくりと色を変えていることに気がつきました。

明治神宮2.JPG

明治神宮3.JPG

明治神宮4.JPG

じーっと眺めているだけでなんだか癒されます。

昨日の内覧会はアカリウムのごく一部のみしか見ることが出来ず、入り口も原宿口からのみでした。
でも10/31、11/1はワンダーステーションから程近い北参道入り口からも入場できるようですし、こちら側のライトアップも素敵なようなので、もう一度行ってみようかなと思っています。
明日、行けるかなぁ、行けるといいなぁ。
デジカメ、今度は忘れないようにしないと。


明治神宮御社殿復興50年記念「アカリウム」
posted by ueda at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月18日

女子部のお誕生日会

ワンダーステーションには女子部があります。
他部署の子も入れて総勢6名。
ちょっと騒ぐにはちょうど良い(?)人数です。
会社にありがちな女の子どうしの諍いとか、そうことも一切なく、ただただ楽しい集団です。
それぞれ仕事内容が違うので都合のつく人だけで一緒にランチをしたり、たまに飲み会して普段の愚痴をぶちまけたり、どうでも良いおしゃべりがまた楽しいのです。
そんな女子部のイベントの一つがお誕生日会です。
会といっても、ただ理由をつけておいしいケーキを食べたいだけ、という単純な女子の欲望から成り立っている会です。
自分の誕生日であれ、他の子の誕生日であれ、おいしいケーキはうれしいのです。
ということで、先日、私のお誕生会を開催してもらいました。

DSC00043.JPG
La Maisonのチョコレートタルト、おいしかったぁ!
(携帯カメラで撮ったので写りがあまり良くないですね)
写真で見ると小さそうに見えますが、というか実際小さいのですが、これを6等分して食べてみると、結構ボリュームあったりするのです。

まぁそんなわけで、夕方ワンダーステーション2階のロビーで甘い香りと女の子達のキャッキャッする声が聞こえたら、あ〜誕生会ね、と思って下さい。

そうそう、しばらく誕生会の予定がないので、次はハロウィンとかやろうかと画策しています。

posted by ueda at 18:42| 日記

2008年08月30日

白の闇 ーブラインドネスー

「白の闇」という本を読みました。
ある日突然、目が見えなくなる。そしてそれはどんどん広がってやがて皆目が見えなくなる。・・・という小説です。
もしも自分が目が見えなくなったら、周りに居る人皆も目が見えなくなったら…、想像するだけで怖いです。
怖い怖いと思いながら、一気に読みました。
とても重いテーマの小説です。

この「白の闇」、映画化されたんですね。
映画のタイトルは「ブラインドネス」、11月公開です。
伊勢谷友介さんと木村佳乃さんが出演して話題にもなっていますね。
あの小説がどのように映像化されるのか、ぜひ観たいと思ています。


白の闇 ジョゼ・サラマーゴ著

映画「ブラインドネス」公式サイト
posted by ueda at 10:58| 日記