2008年03月07日

あこがれの?

「憧れのマスタリングエンジニアって誰ですか?」
先日アルバイト君に突然聞かれました。

う〜ん、憧れの・・・、う〜ん・・・。
グランドマンか、ボブ・ラディックか、それともマーカッセンか。

でも「憧れの」と付くとちょっと違う気がします。
どんなに素晴らしいと思っていても、凄いなぁと思っていても、
憧れているわけではないんです。
グランドマンみたいになりたい、とか思っているわけでもないですし。
どちらかと言えば、尊敬ですね。

それじゃ、尊敬するマスタリングエンジニアは?と聞かれると・・・。
あれれれ・・・。

なんとも煮えきれないワタクシなのでした。


posted by ueda at 14:24| ひとり言