2008年09月22日

おまかせマスタリング

立会い無しのおまかせマスタリングを受けることがあります。
立会い無しなので、スケジュールのない空いた時間でマスタリングをします。
そのため通常の立会いでのマスタリングよりも料金も少し安めです。
あらかじめ要望を聞いておいて、あとはすべておまかせです。

実際おまかせの作業をはじめると、これが結構時間がかかるんです。
一人でプロデューサー役、エンジニア役、アーティスト役、そしてマスタリングエンジニア役をやらなくてはいけません。
なるべく客観的になるために、普段は座らないお客さま用のソファーに座って音を聴くこともあります。
マスタリングルームの中を行ったり来たりして、「お、いい感じになってきた」とか独り言も飛び出します。
こうなってくると誰にも邪魔されたくない、自分の世界へと入っていくような気がします。
でもこうして出来上がった音は(自分で言うのもなんですが)かなり満足のいくものとなっています。

そういえば知り合いのエンジニアさんも言っていました。
おまかせでMIXすると止めてくれる人が居ないからなかなか終わらない、と。
まったくもって同感です。
エンジニアという人間は、「OK」と言ってくれる人がいないとひたすら作業してしまう生き物なのです。
たぶんね。
posted by ueda at 12:05| ひとり言